職場恋愛ってある意味一番自然

男女が出会うきっかけにはいろいろなシチュエーションがあるのですが、いつの時代も職場恋愛というのは多いものです。
職場恋愛と敢て言葉にするから特別な気がしますが、よくよく考えてみれば一番自然な出会いですし、いる時間が長いから惹かれる可能性が高まるのもまた当然なことです。
私もそんな経験が多少なりともありますが、周囲に公言しなければどこか後ろめたくて悪いことでもしてる錯覚に陥ります。
確かにカップルで同じ職場にいると第三者から見て気を使うときがあるのも事実で、中には歓迎されるカップルもいるでしょうが、面倒に感じる場面もないわけではありません。
一番それを感じるのは喧嘩している最中の二人に気を使う時です。
仕事に持ち込まないでほしいと思うのは周囲の正直な気持ちだと思います。
今の職場ではお店のオーナーと奥さんがよく喧嘩していますが、それがもとでオーナーの機嫌が悪いことが多く、私達にとってはいい迷惑です。
それは周囲が感じているほど本人達にはあまり自覚がないのかもしれません。
しかしある意味本人達にとっては幸せな環境なのかもしれないと思うこともあります。
オーナーが独立して開いたレストランにアルバイトで来たのが今の奥さん、仕事に理解があり縁の下の力持ちになれる女性がそばにいたらそれはとても羨ましいこと、そんな毎日だったら好きになるのも不思議ではないです。