類は友を呼ぶこそが出会いの本質

人は誰も皆、優れた異性を求めます。
美しく、賢く、力も強く、性格も良い素晴らしい異性を求めるのです。
もちろん、そのこと自体は決して悪いことではありません。
なぜなら理想的な異性を求めるということは、人間の本能のようなものだからです。
しかし、理想と現実とは話は別です。
現実の世の中は、自分のことを棚に上げて素晴らしい異性を求めても、それは所詮、叶わない夢のようなものです。
それでは本気で素晴らしい異性を求めるとすれば、一体どうすれば良いのでしょうか。
それは、素晴らしい異性と出会いたければ、まずは自分自身が素晴らしい人間になることです。
そうすれば、自然に素晴らしい異性と出会うようになっているのです。
男性と女性とは、基本的には似た者同士が出会うようになっています。
それは「類は友を呼ぶ」と諺に言われている通りです。
自分は取るに足りないちっぽけな者のくせに大物の異性を求めても、お互いに引き合わないのです。
出会いのチャンスもありません。
男性も女性も、自分と同じレベルの者同士が引き合うようになっている、それが世の中というものなのです。
人間、やはり楽をして良いものを手に入れようとしても駄目です。
素晴らしいものを手に入れたければ、それなりに努力をしなければなりません。