出会いを求めて

男女の出会いの場は様々あるように思えますが、実際はとても少ないと感じている人も多いかも知れません。
若い頃は、学校やナンパ、コンパやサークル、アルバイト先や会社など出会いの場が沢山あったように思うのですが、結婚を意識する年代や適齢期を超えてしまうと、出会いがない為なかなか結婚できない人が増えているように思います。
そんな私もそのうちの一人でした。
会社のめぼしい男性はほとんどが結婚してしまっており、年齢が進むとコンパなどのお誘いも少なくなってきます。
そうなってくると出会いの場は一気に少なくなってしまうのです。
そうなってきた場合、出会いを求めるのであれば、結婚を意識した場所に場を移さなければいけません。
例えば結婚相談所やお見合いパーティーに参加したり、最近では街コンというのも開催されていたり、また地方の農村や漁村などでお嫁さん探しなども行っています。
そういった場にどんどん参加することにより、沢山の男性と出会え、自分の運命の人を見つけられるかもしれないのです。
待っていても運命的な出会いなどあるはずはないのです。
街角で素敵な男性とぶつかって恋の始まりなどを夢見ず、現実的に自分から出会いを探しに行くことが大切なのです。
私も婚活の一環で同じ趣味の人が集まる場に参加し、めでたく今の旦那様と出会うことができました。

ネットを通じて出会いを求めるということ!

この話題を結構耳にした人は多いはずです。 数年前ではまったく考えられなかったことが最近では当たり前になるような時代です。
ボーっとしているとあっという間に社会から取り残されちゃうほど、凄い勢いで時間は流れています。
ネットで出会いを求めるということに違和感を抱く人は少し前なら多かったはずです。
でも、最近友人の結婚式に行きましたが、新郎新婦はネットで出会ったというのです。
それを出会いのエピソードのときに普通に司会者の方が話をしていました。
披露宴でみんなの前でそういったことを面と向かって話せる様な時代になったということでしょう。
ネットの中にはゲイ 掲示板というものもたくさん存在しています。
ゲイの人たちが交流できるような場所が今までほとんど開放されていなかったのです。
しかし、ネットのインフラなどが整備されたお陰でそれをネットで出会いをすることができるようになったのです。
ネットでの出会いの恩恵を受けている人は、ゲイの方たちだけではありません。
地方に住む方たちにもすごく喜ばれている現状があります。
茨城出会い-優良サイトを徹底比較-http://xn--n8j214gc5br0ioz4d.net/も地方での出会いを活発化している役割を担っているサイトです。
広島出会い-人気ランキング-も同様に広島地方での男女の為に大いに活躍しているサイトなのです。
地域に特化したサイトがどんどんと増えることを個人的には歓迎モードです。
色んなサイトが切磋琢磨して、ユーザーがよりよい出会いをすることができるのが一番だと思います。
それが茨城であろうが、広島であろうが関係ないと思います。
少しでも質の高い出会いや交流ができるような出会いの場が増えることを今後も期待しています。

あるシングルマザーとの出会い

最近あった出会いの話となります。
行きつけのショットバーで恰幅の良い女性に話しかけられました。
「電話番号教えて」 キャバクラで働く彼女は、3人の子持ちシングルマザー。
コミュニケーションが不得手で、奥手だった私にとって、今自分がどういう状況に置かれているのかを把握するだけもいっぱいいっぱいでした。
でも顔が赤くなっていくのはわかりました。
勿論悪い気はしないですよ。
とても嬉しかったことを覚えています。
数日後、彼女からのメールがきました。
「ご飯連れっててよ」 彼女が行きたがってた居酒屋を予約し、初めてのデートとなります。
水商売に従事されてるだけあって、非常に話は上手い。
雰囲気は決して悪くなかったと思います。
食事を終えて支払いの時。
当然私が払うつもりでいたけど…。
出ていくときに彼女は、数枚の千円札を差し出してきました。
ぶっちゃけ、お金なかったんだよね…。
ありがたく数枚頂戴することに。
後日、バーにて。
「私はこの程度の女よ!」彼女は激怒していたそうです。
バツイチの主婦だから稼ぎが無いのは当然ですよね。
だから彼女はそのときは、男を捜すよりも自分で副業でもして稼いだ方がよほど良かったと思っていたそうです。
主婦の副業って最近話題になって、結構流行ってますからね。
私の会社内でもたまにパートの主婦の人たちが話題にしていますからね。
主婦に限らずに副業でお金を稼いでみたいと思いますよね。
初回のデートでご馳走しなかった私のことは、常連客中の知る所となったらしいです。
今更言い訳のしようはないが、やっぱり相当凹んでしまいました。
そのまた後日、常連客からこんなことを言われました。
「女って試す生き物だからね」 「割り勘にしたのはそりゃ怒ると思うけど、彼女に対して本気な気持ちが無いなら、それもありだと思うよ」 実のところ、やっぱりタイプじゃなかったよ。
淋しかったんだけど。
Aさん、束の間の出会いをありがとう。
幸せをつかんで下さい。